HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトアニメ・漫画など  »  化物語 セカンドシーズン
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 先日密林より届いた化物語 アニメコンプリートガイドと猫物語‐白‐について少し書こうと思いまする。

 そこそこネタバレもあるのでおっけーな方は続きを読むでどうぞ。

化物語 アニメコンプリートガイド
 値段は3,000円(税別)と結構高めなわりに写真のそれぞれのヒロインが表紙になった薄い冊子が5冊という構成です。しかし薄いと侮るなかれ、中身は原作者と各声優の対談や描き下ろし短短編などものすごく密度が濃いのだ!(ドヤッ とりあえず撫子可愛いよ撫子。
 各話のあらすじやキャラクターの設定画、初期稿なども載っていてファンにはなかなかいい感じ。
 しかしやはり一番の目玉は西尾維新描き下ろし短々編かなーどれも時間軸は偽物語よりも後っぽいし。短編ではなく短々編。ってな感じで簡単に紹介。重ねて言うけどネタバレ注意なんだからね!

ひたぎブッフェ
 阿良々木君とガハラさん(偽物語の後なのでデレている設定)がケーキバイキングみたいなのに来ているという話。ケーキをたくさん頬張るガハラさんに阿良々木君が「太ったんじゃないか?」と言うと、ガハラさんはデレているとはいえ毒舌は相変わらずなようで「は? 何かほざいた? 阿良々木くん。女の子は太ったりなんかしないわ」とか言って云々かんぬん。最終的に阿良々木君が吸血鬼スキルの名残で引き締まった体系を維持できていることを知ったガハラさんは、「怪異に頼る阿良々木くんに人間の可能性を見せてあげるわ」と言って戦場ヶ原減量計画の発動を宣言。後日ガハラさんは神原のランニングに付き合って見事に減量に成功するという話。ずいぶん丸くなったとはいえ久しぶりにガハラさんの毒舌が読めて満足満足。

まよいルーム
 阿良々木君が八九寺を誘拐して自室に連れ込んでしまってその流れでいつもの面白トークを繰り広げ、最後に阿良々木君のベッドで幸せそうに寝る八九寺を見て和むという話。お馴染みの「失礼。噛みました」「違う、わざとだ……」「噛みまみた」のフレーズに新バージョンが登場、「噛みまみた」の後が「そうか、わざとじゃないのか……」「噛み飽きた」「そりゃそんだけ何度も噛んでりゃなあ……」という覇気のない感じに笑った。しかし阿良々木君もついに犯罪者か……因みに後日羽川に制裁されたそうです。

するがコート
 最近の神原の変態っぷりがあまりにも酷いもんでお灸を据えねばと、阿良々木君はバッシュ等を用意し、忍に血を飲ませて身体能力を強化してまで神原にバスケ勝負を挑んだものの、120対0で敗北するというなんとも情けない話。しかも神原の服装はゴスロリ的な感じだったのだが、それでも神原にバスケで勝負を挑むというのは阿良々木君……

なでこプール
 そもそもタイトルからしていかがわしい匂いがするかと思えば本当にそうだったという話。阿良々木君とデートする口実に泳げないから泳ぎを教えてほしいという撫子とプールに行くというなんともうらやましい話なのだが、適当にハーフパンツ的な水着を買ってきた阿良々木君に対し、撫子は年齢にそぐわないギリギリなビキニで登場。「ちょっと冒険してみたんだけど」と相変わらずずれたことを言う撫子に(ダイの大冒険より大冒険な水着だな)とか思いつつ、不安そうな撫子を見て「マジぶっちぎってる。こりゃあ今年の夏はお前がリードするな。なんなら学校のプールでもそれで通しちゃえばいいと思うぜ」とか言っちゃう阿良々木君であった。最後の一言は余計なんじゃあ……因みに吸血鬼って泳げないんだってさというオチでした(笑)

つばさソング
 羽川とカラオケに行く阿良々木君だったが、羽川の歌が上手すぎてソロライブに……猫物語‐黒‐から繋がる話で、カラオケが羽川の新しいストレス解消法らしいという話。最後に「失恋したから」といって三つ編みを切り落としてほしいと頼まれて頼まれたとおりにする阿良々木君。複雑な心境だったろうなー。


猫物語‐白‐
 時間軸は9月始め、つまり最も新しい時間軸。めずらしく語り部が阿良々木君ではなく羽川というのがなかなか新鮮でした。新たに現れた怪異、苛虎の正体を追う羽川が自身に秘められた衝撃の真実を知るという話。羽川が、今まで結局うやむやになっていたストレスの原因や、自身が逃げていた事実と真剣に向き合います。途中にはエピソードが久しぶりに出てきたりして懐かしかったです。あとガハラさんはやっぱり毒舌だったもののデレてますた。ダーリンとか言っちゃってるし。そういえば最近変態なだけだった阿良々木君がめずらしくすんげーカッコよかったです。次回作のまよいキョンシーやするがデビルに続くっぽい伏線も見え隠れしていて、次巻以降も楽しみになってきました。因みに後書きによると、猫物語‐黒‐までの既刊を最初から考えていたファーストシーズンとすると、この巻から完結巻であるらしい恋物語までは、最初の方は考えてなかったセカンドシーズンになるようです。楽しみで仕方ないぜ! 恋物語ではカニを食いに行ったりするんですかねー。


 それでは今日はこの辺で!ノシ

スポンサーサイト
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
マイソロ3にジューダス マルタ ソフィが参戦か 他
NEW Topics
一通り
げったったーその2
げったったー
体験版引退
ベルセリア体験版プレイ雑感
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ツルギ

Author:ツルギ
おもにRPGのプレイ経過とか何とかをまったりと。最近はテイルズ少なめ。リンクは自由ですが貼って下さったら教えてやると喜びます。

なう ぷれいんぐ
・FFXIV
・艦これ
・ポケモンGO
・テイルズオブベルセリア
・蒼き雷霆ガンヴォルト爪
・GRAVITY DAZE

FFXIV
Name:Turugi Tormarine
World:Alexander
 エオルゼアを気ままに旅するナイトメインの冒険者。最近はアニマウェポンの作成中。
ついったー
月別アーカイブ

FC2カウンター
QRコード
QR

Page Top
CALENDAR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。