HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトゼスティリア  »  リベンジしてきました
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 本日こういうのに行ってきました。

PlayStation® LIVE Circuit 2014

 雰囲気的にはソニー版プチTGSみたいな感じの(TGS行ったことないですけども)、PS4、PS3、PSVITAの最新ゲームの試遊やステージイベントが楽しめるイベントといった感じ。イベントのことを知ったときは別にわざわざ行きたくなるほどのタイトルはないかなーなんて思って上のページを覗いたんですが、ほぼ全てをPS4、VITAが占める試遊タイトルの中に、一つだけPS3のタイトルが……

▼10月7日(火)更新
・【PS3® 試遊出展予定タイトル一覧】に、『テイルズ オブ ゼスティリア』 (株式会社バンダイナムコゲームス)を追加


 はい、ゼスティリアでした。先日日本橋での体験会で抽選に漏れてしまい触ることができなかったので、これはリベンジのチャンスと思い、重い腰を上げこのイベントに行くことに。というわけで朝から堂島まで出向いてきたわけです。11時開始のところ10時前に会場に着いたのですが、その時点で待機列が30人ぐらい。開場してすぐ入れたのでちょうどよかったという感じ。入場してからはとりあえず整理券がないと遊べないというBloodborneとPS4版GOD EATER 2 RAGE BURSTの整理券を受け取り、その足でゼスティリアの試遊ブースへ。その時点ではガラガラだったのでノータイムで遊ぶことができました。その後は整理券をもらった2つのソフトを遊んで、しばらく並んでもう1回ゼスティリアを遊んで帰ってきました。くじ引きでサイコブレイクのボックスマン?のマスクとかいうすげーごつくてかさばるお土産をいただいてしまったがなに、気にすることはない。

 Bloodborneは、ダークソウルのフロムソフトウェア開発のソフトで、まあ聞いていた通り死んで覚えるゲームでした。時間内ならコンティニュー自由だったけどそれで正解だったんじゃないかと。武器は一通り使ったけど、銃で崩して反撃するのが楽しかったです。ちなみに15分間で死にまくりました。

 PS4版GOD EATER 2 RAGE BURSTは、新システムのブラッドレイジが決まると30秒間スタミナ減らんわすげー動けるわ無双できるわでかなり好感触でした。大画面だとPSPやVITAでは味わえなかった迫力や臨場感も味わえて、これは買うならPS4版かなーと思いました。加えてボタン数が多いから慣れるとすごくはかどりそう。武器はせっかくだから新武器のヴァリアントサイズを使いましたが、操作を忘れてるわそもそもVITAとは少し違うわであまり思うように動けなかったので、そこは事前に前作で軽く復習・練習しておけばもっと楽しめたのかなーと。ピクニック隊長の運命や如何に。

 んで、肝心のゼスティリアを初めて触ってみた感想とか、気になったこともまとめておきましょう。

・称号は装備画面で付け替えられる。装備するものによってステータスが上昇する模様。試遊版だと各キャラごとに攻撃、術攻撃、集中がそれぞれ8%アップする称号3つの中から選ぶことができた。

・基本的に連携回数は神依化に繋がない限り4回までだが、ステップでコンボ始動するとそのステップも4回の制限に含まれるので技が3回しか出せず、グレイセスと同じ要領でやると連携の幅が狭まる印象だった。この辺りは製品版でスキルやブラストによる拡張に期待といったところ。

・対応回避を積極的に狙って、攻撃した後はガードするようにすれば、SCはそれほど枯渇しないしBGもしっかり溜まってくれる。攻守のメリハリが重要と感じた。

・ボスでも弱点をしっかりついてコンボすればヒット数が繋がるので、エクシリアのような理不尽抜けはなさそう。

・エドナが使いやすかった。特技でゴリゴリ押し込んで術に繋げるといい感じ。神依もクリスタルタワーが使いやすく最強候補かも?

・カメラが近いことがよく指摘されているが、メニューを開いてズームアウトすればいつも通りの感じになるのでそこは心配しなくてもよさそう。

・TGSなどの映像を見ていると大抵ボス戦で苦戦していることが多かったが、きちんと弱点属性の技や神依で戦っていけばゴリゴリ削れてそこまで苦戦しなかった。あと雑魚のHPが少ないのが気になった。

・映像、特にフィールドでのキャラクターや遠景がシャギりまくりでかなり酷いと感じた。モニターや出力の問題の可能性も疑ったが、インターフェースや文字はクッキリだったのでそうとは考えづらい。同じPS3でもグレイセスエフやエクシリア(ヴェスペリアは映像の方向性が違いすぎるので覗くにしても)に比べてかなり映像が荒い印象。SSやPVの時点で危惧はしていたが実機で触ってみてかなり不安になった。とは言えもうマスターアップしているらしいから改善はあまり望めなさそうというのも……。

・フィールドでちょっとした段差などを飛び降りたりできないせいで少し小高い場所へ行った後降りてくるのがかなり面倒に感じた。×ボタンでジャンプとかを実装するほどではなくとも、普通に跳び降りられる高さの段差ぐらいは飛び降りてほしいと思った。なお後からデゼルのスキルで飛び越えられる可能性を考えたが試す前に終了。

・フィールドは見え方が広大に改善されたというだけで、実質の広さはエクシリア系列からそんなに変わってないのではないかと思った。

 とまあ今まで書いてなかったところだとこんなところでしょうか。正直不安もあるし、マスターアップもしてこれ以上出す情報もあまりないだろうに2か月半待たされるのはアレだが、せいぜい楽しみに待つとしましょう。結局10分では細かい仕様とかまで考察するには全然足りないといった感じでしたね。というわけでまた次回!ノシ


スポンサーサイト
NEXT Entry
メカクアールとメカハイドラ
NEW Topics
一通り
げったったーその2
げったったー
体験版引退
ベルセリア体験版プレイ雑感
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ツルギ

Author:ツルギ
おもにRPGのプレイ経過とか何とかをまったりと。最近はテイルズ少なめ。リンクは自由ですが貼って下さったら教えてやると喜びます。

なう ぷれいんぐ
・FFXIV
・艦これ
・ポケモンGO
・テイルズオブベルセリア
・蒼き雷霆ガンヴォルト爪
・GRAVITY DAZE

FFXIV
Name:Turugi Tormarine
World:Alexander
 エオルゼアを気ままに旅するナイトメインの冒険者。最近はアニマウェポンの作成中。
ついったー
月別アーカイブ

FC2カウンター
QRコード
QR

Page Top
CALENDAR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。