HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトPSO2  »  仕事人はじめました(嘘
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pso2jojo.jpg

 ポーズ取らせて遊んでたらそれとなくジョジョ立ちっぽく。もう少し腰をひねればよりそれっぽくなったかも。ずっとハートブレイカーがお気に入りでたまに気分変えるのに袴着せたりする程度だったんですが、ストーリー9章に出てくる謎の少女(名前は一応ネタバレなので今更ですが一応伏せておきましょう)が着ているゼルシウスが配信されたので着替えてみました。身体にフィットした感じが非常に素晴らしいと思います。他にはミクダヨーさんがほしいですが手が出ないのでしばらく様子を見るとしましょう。


 そういえば無事テイフェスプレミアムシートのチケットが届きました。当日はさすらいの旅人氏とともに参戦させていただきます。仕事もなんとかお休みとれそうでひとまず安心。嘘も方便(え


 仕事は今日寝坊して遅刻しちゃったり、あれ以降も体の不調があったりと前途多難ではありますが、まあなんとかかんとか折り合いをつけてやっております。お休みが安定せず、祖母の家や実家の様子を見に行ったり、大学時代の友だちとご飯を食べに行けないのがつらいです。サービス業ゆえゴールデンウィークもろくに休めなさそうなのもつらいです。でも頑張って働いとります。

 でも……最近、今更になって将来のことを考えるわけです。いつか弟が就職して、一人暮らしを始めたとしたら、一人になるであろう母のこと。すでに一人になってしまった父のこと。祖父に先立たれ一人で暮らしている祖母のこと。何より、いつかはできるであろう(たぶん)自分の家庭のこと。今の直接の上司は働いている店舗の店長なのですが、店長の働きぶりや、この1か月ですらろくに休めていないらしいところを見ていると、この仕事を続けていったとして自分は将来満足に家族サービスをできるだろうか。ちょっとしたときに母や祖母の様子を見に駆けつけることができるだろうか。祖母はもとより母や父だって決して若くはありません。流石にいざというときはお休みを頂けるでしょうけれども。しかし、例えばほんの小さなことですが、今父と別居を始めた弟と母は足がないので遠くへの買い出しができない状態です。そんな時近くにいれば仕事終わりにでも車を出せるだろうし、体調を崩したときなんかもすぐに様子を見に行けるんだろうなって。親元を離れて暮らしていて、それが当たり前になっている人からしたら、そんなのみんなそうだろって感じなのかもしれないのですけれども。将来のことも含めて漠然とした不安を感じているわけです。まあだからといって今の仕事をパッと辞めちゃうわけにはいかないのもまた事実。将来を見据えて、かといって目の前のことを怠らず、長い目で先のことを考えていかないとなぁと思う今日この頃なわけででした。



スポンサーサイト
NEXT Entry
GWなんてなかった
NEW Topics
一通り
げったったーその2
げったったー
体験版引退
ベルセリア体験版プレイ雑感
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ツルギ

Author:ツルギ
おもにRPGのプレイ経過とか何とかをまったりと。最近はテイルズ少なめ。リンクは自由ですが貼って下さったら教えてやると喜びます。

なう ぷれいんぐ
・FFXIV
・艦これ
・ポケモンGO
・テイルズオブベルセリア
・蒼き雷霆ガンヴォルト爪
・GRAVITY DAZE

FFXIV
Name:Turugi Tormarine
World:Alexander
 エオルゼアを気ままに旅するナイトメインの冒険者。最近はアニマウェポンの作成中。
ついったー
月別アーカイブ

FC2カウンター
QRコード
QR

Page Top
CALENDAR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。