HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトテイルズ  »  テイルズオブスノボ温泉in斑尾に行ってきました
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 というわけでちゃんとした日記を書きました。

 長文ですので続きからどうぞ。




前回までのあらすじ
 ツイッターでの出来事。確か11月ぐらいだったかな? テイルズ勢で集まってスノボに行こうという企画が立ち上がり、自分もせっかくならばと参加することになったのです。その後紆余曲折を経て行き先や当日の担当などが決まり、ついに当日を迎えたのであった。
 以下、記事書く上で一緒に行った方たちの略称だけ。一応。
関東勢
Hさん ssさん fさん meさん Dlさん
taさん Meさん nさん kさん

名古屋勢
Wさん

車勢
Cさん Jさん

関西勢
shさん rさん daさん そして自分

0日目~2月24日金曜日~
 昼間は何故か部屋の片づけをしてました。こういう変なタイミングでやるとなぜか片づけが捗る現象にいつか名前を付けようと思う。

 夜、ドラえもんとクレヨンしんちゃんを見てから、20時ごろ重たい荷物を担いで最寄駅へ。

 とはいえrさんdaさんとのランデヴーポイントである難波は電車1本で30分の距離なのですぐに到着。自分オフ会というのは初体験だったもので、ドキドキしながら待つこと数分……rさんが声をかけてくれました。

 事前に目印を教えてもらっていたというのに声をかけられるまで気づかなかったという失態をしでかす辺り、相当緊張していたようである。rさん初対面だというのに声をかけてくれてありがとうございました。

 その後、daさんとも挨拶を済ませ、微妙に緊張したままバスに乗り込み、途中で乗ってきたshさんとも合流。かくして勢ぞろいした関西勢は、約束の地マダラオへ向けて旅立ったのです。


1日目~2月25日土曜日~
 気づくと既にバスは長野に。野沢温泉などを通り過ぎ、8時半頃無事斑尾高原ホテルに到着。

whiterabbit.jpg
 既に到着していたCさんに連れられ、今回の宿であるホワイトラビに到着。管理人のおっちゃんが丁寧でいい人でした。一方その頃最初に到着したらしいWさんは一足先に温泉を満喫していたようです。

 その後、少し遅れて到着した関東勢の皆さんとも初顔合わせ。「Hさんだよ!」「俺もHさんだよ」「いや俺がHさんだ」「もうみんなHさんでいいんじゃない」と突然始まったこうどなじょうほうせんに戸惑う関西勢とCさんなのでした。

 レンタルなどを済ませた後、朝ごはん&自己紹介タイムに。HNと本名と+αをそれぞれ話しました。ここで前々から温めておいた「初テイルズは高2の時にテンペストです(キリッ」を使ったら皆さん驚いてました(狙い通り)。ちなみに自分の他にも一人だけテンペストでデビューされた方が。

 自己紹介も終わったところでゲレンデへ向かい、スノボ初体験の皆様に板の履き方や注意事項のレクチャー。初対面のそれもほとんどが年上の方ばかりで恐縮だったけれども、そこはコーチ長に任命された手前覚悟を決めて、他の経験者の方にも手伝ってもらいながら頑張ることに。頼りないコーチ長で皆さん申し訳なかったです。

 んでんで、基本的なことの説明が終わった後はいよいよグループごとに分かれてスノボ(一部スキー)開始。自分はrさんdaさんと一緒に滑ってました。お二人ともつたない指導ですいませんでした(謝ってばかり)。

 途中で遅れてやってきたtaさんやJさんとも合流し、17時ぐらいにひとまず終了。ホワイトラビで着替えてから高原ホテルにある温泉に。16人全員で一気に押しかけたらまずいだろうとグループを4人ずつぐらいに分けて行くことに。しかし、第1・2グループがホテルに入っていった後、何故か第2グループだけ戻ってきて「混雑してるから別の温泉に行けって言われたー\(^o^)/」。

 最初に入っていった4人の犠牲を無駄にしないためにも、残りのメンバーはシャトルバスに乗り込み別の温泉へ。ほとんど貸切でのびのびできました。4人は犠牲になったのだ……。

 温泉が終わった後は本日のメインイベントの一つ、晩ごはん! 僕を含む調理班一同力を合わせて頑張りました。そして完成したのがこれ。
ma-bo-carry.jpg
 マーボーカレーだよ! 麻婆豆腐とカレーの風味が見事に調和したとても美味しい出来に仕上がりました。みんなで作った料理をおしゃべりしながら楽しく食べておいしくないはずがないんですよね。調理班以外の方たちにも非常に評判がよくホッと一安心。

 晩ごはんが終わった後はニコニコ動画で生放送の予定でしたが、回線が非常に不安定ということで残念ながら中止に。その後ssさんからみんなにプレゼントが!
ultimaniax.jpg
 テイルズオブシリーズのコンボ動画でももっとも有名なシリーズの一つ、ウルティマニアックス全てとボーナストラックが収録されたDVDです! ジャケットの中やディスクまで丁寧に手作り、動画によっては音声の新録なども。いやー素晴らしいものをもらってしまった。これだけで今回の企画に参加した意味があると言っても過言ではないですね。

 その後はテイルズトークに花を咲かせ、23時半頃に就寝。1日めいっぱい楽しんで疲れていたのでぐっすり眠ることができました。


2日目~2月26日日曜日~
 それは6時半過ぎのこと。

「秘技! 死者の目覚めーっ!!(ガンガンガンガンガン!!」

 一発で起きました……(笑)

 起床後は既に起きていた調理班に合流し、朝ごはん作り。おにぎり美味かったです。

 朝ごはんの後は数人がプリキュアを真剣に見る中記念写真の撮影に。一生の思い出になりそうです。

 その後は2日目のスキースノボ開始。自分は終始雪山ガチ勢数人と頂上へ行ったり、崖のようなコースを転げ落ちたりしてました。アイスバーンとコブのコンボはなかなか鬼畜だと思うんだ。

 トランポリンを跳ぶ人、昼ごはん後にクレープを食べる人、滑りまくる人、思い思いに斑尾高原スキー場を楽しみ、時間はあっという間に関東勢が帰らなければいけない時間に。自分は着替えと荷物の関係で合流が遅れたのですが(Cさんありがとうございました)、皆さんその間に温泉に入っていた模様。ぐぬぬ残念(←あとでちゃっかり入った人)。

 関東勢や名古屋勢、車勢を見送った後は、お土産を見たり3DSを触らせてもらったり一人温泉に入ったりしながら時間をつぶして、予定通り17時40分ごろのバスに乗りこみました。

 しかしそのおよそ4時間後……関西勢は未だ長野にいた(な、なんだってー)。何か所かスキー場を回るバスだったとはいえ、これは目も当てられない。朝はむしろ予定より早く着きましたがね。

 関西勢の皆さんとお別れし、一人になると急に終わってしまった実感がして、思わず寂しくなってしまいました。それだけ楽しめたということですね。7時前には家に到着でした。


 今回の企画は自分にとって初めてのオフ会というやつだったわけですが、とても貴重な体験ができました。幅広い年代の色々な方たちと交流が持てたのは新鮮でしたし、何よりリアルではなかなか出会える機会のない、テイルズオブシリーズを愛する同志と出会えたことに感動しました。自分もコンボ動画とかいつか作ってみたいなー(フラグ)。

 それでは皆さん次は3か月後のテイルズオブフェスティバル、横浜で会いましょう!! ……チケットが当たれば(笑)


オマケ:今回の企画のまとめ絵を紹介しておきましょう。分かりやすいです。
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=25408848



スポンサーサイト
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
最近のゲーム事情
NEW Topics
一通り
げったったーその2
げったったー
体験版引退
ベルセリア体験版プレイ雑感
Comment
19
>>変なタイミングでやるとなぜか片づけが捗る

エターニアに登場した逃避エネルギーでしょう。

20
Re: タイトルなし
デスカネー\(^o^)/

Trackback
 というわけでちゃんとした日記を書きました。 長文ですので続きからどうぞ。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ツルギ

Author:ツルギ
おもにRPGのプレイ経過とか何とかをまったりと。最近はテイルズ少なめ。リンクは自由ですが貼って下さったら教えてやると喜びます。

なう ぷれいんぐ
・FFXIV
・艦これ
・ポケモンGO
・テイルズオブベルセリア
・蒼き雷霆ガンヴォルト爪
・GRAVITY DAZE

FFXIV
Name:Turugi Tormarine
World:Alexander
 エオルゼアを気ままに旅するナイトメインの冒険者。最近はアニマウェポンの作成中。
ついったー
月別アーカイブ

FC2カウンター
QRコード
QR

Page Top
CALENDAR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。