HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトその他のゲーム  »  境界面上のシュタインズゲート
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 PSP版シュタインズゲートを一通りトゥルーまでクリアしたので感想をば!

 一応ネタバレ注意というか満載ですので続きからどうぞ。































 まず一通りクリアして思ったのは、非常によくできたゲームだったということ。まさかオープニングにあれだけ伏線が隠されていたとは思わなかったぜェ……。メタルうーぱのバタフライ効果半端ねぇよ。

 チャプター5までは素直にギャグを楽しんでるところが多かったけれど、チャプター6からは鬱展開&切ない話の連続で心折れそうになりました。チャプター6でまゆりを救おうと何度もタイムリープして、それでも少しずつ追いつめられていくところはひぐらしを思い出しましたね。運命の袋小路に迷い込んだみたいな感じ。

 んで一番ゾッとしたというかホラーめいていて怖かったのは、オカリンが綯に腕を斬られるシーン。ひぐらしもそうだったけれど幼女の豹変ほど怖いものはないんだよおおおお(ガクガク 選択肢次第でそんな怖いシーンもある反面、チャプター9は全体を通して熱いというか、手に汗握る展開だった。今まで敵だった萌郁と組んでまでまゆりを救おうと奔走するところとかしびれましたね。ただその分最初のDメールを取り消すということがどういうことかに気付かされた時はショックがでかかったけれども。この事実、考えてみれば当たり前だったのにこの時まで忘れてました。多分、チャプター6~9までは目の前のことに手いっぱいで制作側の意図にのせられて忘れていたという感じ。え、普通気づくって? こまけえこたあ(ry

 基本的にトゥルー以外のエンディングはどこかしっくりこなくて、これじゃダメだろって印象。色んな漫画やゲームで主人公がよくぶつかる問題だけれど、やっぱり誰も犠牲にならなくて済む世界を諦めずに目指すことって大事だと思う。まだ先のある鈴羽エンドや救いのあるフェイリスエンドはともかく、紅莉栖やまゆりが犠牲にならざるを得ないまゆりエンドやルカ子エンドはもうなんかね……鈴羽エンドでループし続けるオカリンとか見てられなかったですよ。ただオカリンが一番つらいのは一番大好きな紅莉栖がいなくなった後も生き続けていかなければならない紅莉栖エンドかなーと思ったり。エンターキーを押す瞬間の紅莉栖の笑顔には電車の中でプレイしていたのに不覚にも泣きそうになってしまった。自分ああいう展開には涙腺がやられる性質なんですよ(苦笑)

 んで、そんな腑に落ちない、切ない数々の世界線を超えてたどり着いたチャプター11「境界面上のシュタインズゲート」はホントに熱かった! 次々と回収されていくオープニングの伏線の数々や、ミリタリーな感じで髪型も変えて再登場した鈴羽、声がダンディーな宮野になった2025年のオカリンには惚れ惚れさせられました。この伏線回収の鮮やかさこそが、このゲームがよくできていると思う一つの大きな要因ですねー。冒頭でも書いたけれど、まゆりがなくした後どうなったんだろうとは思っていたもののメタルうーぱが第3次世界大戦の引き金の一つになるとか誰も思いつかないよ! ドクター中鉢も意外な曲者だったけれどマジでありゃークズだわ。娘への嫉妬を暴走させた挙句刺された娘見捨てて論文パクって亡命とか人として最低すぎる。どんなバックボーンがあっても許されることじゃないと思う。オカリンに刺されてでも最後まで和解したかった紅莉栖には気の毒だけれども。んで自分は死なないって可能性に懸けて文字通り命を懸けるオカリンにしびれる憧れる! チャプター11ではようやくオカリンが厨二病全開の鳳凰院凶真に戻ってくれて良かった良かった。序盤の厨二病があるからこそ中盤の真面目でシリアスなオカリンが映えるし、そのオカリンがあるからこそ終盤の厨二病が映えるという見事な原点回帰。ダルも言っていたけれどやっぱりオカリンは厨二病じゃないとね!

 そしてようやく迎えたエンディング。綯と萌郁、ミスターブラウンに救われた気分になったり、だが男なルカ子にオカリンがキュンとしたり(アッーー! 何よりも感動したのは紅莉栖と再会するシーン。「だから助手でもクリスティーナでもないと言っとろうが!」というお馴染みのフレーズで泣かされるとは思わなかった。ってか助手可愛すぎるだろおおおおおお!! くそっ、ねんどろいどとか欲しくなるじゃねえの!


 ってな感じでPSP版シュタインズゲート、今までやってきた数少ないアドベンチャーの中でも屈指の面白さでした。某フォロワーさんがブログで神ゲー言ってるのも頷けるってものです。自分の中でひぐらし超えたんじゃなかろうか。とにかくよくできて、感動させてくれたシュタインズゲート、ネタバレOKでこの記事読んでる方はプレイ済みかもしれませんが、まだで何を言ってるのかさっぱりだぜって方はぜひプレイしてみてください。PSPなので敷居はだいぶ低くなったはず。自分は箱版で出た時から気にはなっていたものの機種やPCのスペックの問題等で今までプレイする機会に恵まれなかったのでようやくプレイできて嬉しい限りです。ところで早くだーりんの移植もだな……。

 そんなわけでシュタインズゲート、とてもいいゲームでした! こんな面白いゲームに出会えたのは運命石の扉の選択に違いないぜ! ではでは全国のラボメンにエル・プサイ・コングルゥ。

screenshot_0001.jpeg



スポンサーサイト
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
はっきんぐ とぅ ざ げーと
NEW Topics
一通り
げったったーその2
げったったー
体験版引退
ベルセリア体験版プレイ雑感
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ツルギ

Author:ツルギ
おもにRPGのプレイ経過とか何とかをまったりと。最近はテイルズ少なめ。リンクは自由ですが貼って下さったら教えてやると喜びます。

なう ぷれいんぐ
・FFXIV
・艦これ
・ポケモンGO
・テイルズオブベルセリア
・蒼き雷霆ガンヴォルト爪
・GRAVITY DAZE

FFXIV
Name:Turugi Tormarine
World:Alexander
 エオルゼアを気ままに旅するナイトメインの冒険者。最近はアニマウェポンの作成中。
ついったー
月別アーカイブ

FC2カウンター
QRコード
QR

Page Top
CALENDAR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。